NEWS

ジョーダン・ピール監督をはじめ、田舎町で牧場を営む兄OJを演じるダニエル・カルーヤ、その妹エメラルドを演じるキキ・パーマーが、作品の核にある2人の兄妹の物語について語る特別映像が解禁されました!

寡黙で曲がったことを嫌い、人知れず独りで穏やかに過ごすのを好む兄OJ、公衆で脚光を浴びることを好み、自由奔放で外交的な妹エメラルド…全く異なる性格を持ち、ろくに連絡も取り合ってこなかった2人は、映像内でキャスト陣が語るように、最悪の状況下のなかで互いの絆=兄弟愛に気づいていきます。さらに、「この作品の核にあるのは兄妹の物語であり、繋がりのない状態から、互いを理解し合って、互いをずっと見ていたと認め合う状態へと変わるふたりの力を紡いでいる。もちろんこれはスペクタクルや、僕ら人間がつい抱いてしまうスペクタクル依存についての映画だけど、自分を見てほしい、ありのままに認めてほしいという内なる思いについても描いている」とピール監督は補足します。

さらにピール監督は、この全く真逆な性格の兄妹に、映画業界の実態だけでなく自身の二面性も反映していると告白。「僕はプライバシーを大事にしたい。大勢の人が一斉に振り返って僕を見るなんてことがあったら恐怖だよ。たいていの人がそう感じるのではないかな。なのに、こうして人前に出るような仕事に就いてしまった。そういう要素がとんでもない形で隣り合わせになっている僕の人生が、このキャラクターたちを通して描かれてもいる」と、その想いを明かしています。

果たして、兄妹は突然訪れた“最悪の奇跡”をどう乗り越えていくのか?
ピールも太鼓判を押す、キャスト2人の抜群なコンビネーションと演技力にもご注目下さい!